トップページ > 新着情報 > スタッフブログ > 今年の漢字

今年の漢字

先日の12月10日、清水寺で今年の漢字が発表されました。

災害も多かったことから「災」でしたね。

 

ちょうど、発表があったころ、午後の活動中でした。

せっかくなのでご利用者様たちにも「今年の漢字」書いて頂きました!!

 

こちらは、長年、習字をされている利用者様の「笑」

 

とても美しいですね✨

「ここ(デイサービス)に来たら、笑わせられるからよ~」と、有り難いお言葉までいただきました。

 

片麻痺のある利用者様も、とても丁寧に「絆」を書かれていました。

理由をたずねると「ふふふ~」と、笑顔でかわされましたが、ご家族に支えて頂くことが多かったんだと思われます。

味わいがとてもあり素敵に仕上がりました。

 

こちらは…「昔」ですね。

 

「昔を思い出すことが多かったですか?」と、お聞きすると「あぁ~あいや~、へへへ」と

また、はぐらかされてしまいました…(>_<)

後日聞いてみようと思います!!

 

わたくし、個人的には「多」の1年でした。

たくさんの方と出会い、

その方たちから、たくさんのお話や助言を頂くことができ

様々な場面で助けて頂くことが多く、感謝しても足りないぐらいです。

また、疾患や医療面に関してもですが、介護保険や制度についても学びが多く

「あれも知りたい、これも知りたい、勉強したい」と、自分自身足りない部分を多く感じることも多かったです。

看護師になってから、仕事でこんなに笑う事があるのかと思うくらい、利用者様から多くの元気と笑顔を頂きました!!!

皆さん元気に来所して頂くことが、とても嬉しかったです(*^_^*)

 

12月も半分が過ぎ、2019年が近づいています。2019年も、利用者様たちの笑顔がたくさん見れるように精進していきます!!

デイサービス光陽、これからも宜しくお願い致します。

 

                デイサービス光陽 看護師 東

トップへ戻る