トップページ > 新着情報 > スタッフブログ > 久しぶりの書道

久しぶりの書道

元々手先が器用で書道に手芸にと多才であったTさん。

お部屋の中や持ち物など、手作りの作品であふれています。

しかし腕の痛みから、なかなか思うように作業ができなくなり、ご本人様も残念がられると共に意欲も落ちてきていました。

しかし今日は、書道に取り組まれる他利用者様に刺激され、久しぶりに自ら筆をとられました。

「恥ずかしい。思うように書けない。」とおっしゃいますが、私達からすれば、とてもとても素晴らしい字です。

最後は皆さんにお披露目。

称賛され、恥ずかしそうにしながらも、笑顔を見せていらっしゃいました。

 

      デイサービス光陽 作業療法士 平川

トップへ戻る