トップページ > 新着情報 > スタッフブログ > 出前の日

出前の日

サービス付き高齢者向け住宅「光陽」では、7月5日 日曜日を“出前の日”とし、昼食にそれぞれお好みの食事を注文して頂きました。

にぎり寿司、ちらし寿司、鰻、茶わん蒸し、アサリの味噌汁など、ご自身で選んだ品が並びました。

 

“わあ、美味しそう“と声も出て、ニッコリ笑顔で「いただきます!」

「食べきれない位だね、残してもいい?」「味噌汁を頼めば良かった」「せっかくなのに胃がムカムカして食べられない‥‥」等ご意見様々です。

 7月5日、ちょうど誕生日の方がいらっしゃって、自然と「ハッピバースデイトゥユー」と歌も出ました。

お菓子を持ってきてプレゼントしたり、今食べ終えたばかりのにぎり寿司の入れ物に、ベランダで植えていた花を入れて、素敵にアレンジして来られ“おめでとう”と、お祝いの言葉を添えて持ってきて下さったり…。温かい気持ちになった昼食でした。

もちろん職員もちらし寿司、鰻等好きなものを頂きました。「ごちそうさまでした🎵」

 

デイサービス光陽 介護士検見崎

トップへ戻る